『 bochi - bochi 』

コドモの事・オウチの事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

MERRY CHRISTMAS

MERRY CHRISTMAS!アロマポット

ウチのあっくんにもサンタさんが来てくれました。
ウチは24日の夜、あっくんが寝てから枕元にプレゼントを置いて25日の朝、あっくんがびっくりする、という形です。
今朝も 「 あっくんが言ったとおりにサンタさんが持ってきてくれた~ 」 と大喜び。
いつまでこんな風に喜んでもらえるのかな?

私がサンタさんはほんとは居ない、という事実は友達から聞かされました。小学2年生頃かなぁ?
それを母に聞いてみると 「 サンタさんは本当はお父さんだよ 」 と、教えてくれたのでした。しばらく信じられなかった。
私の父は、そんなことをしてくれるような父ではなかったから。
頑固で厳しく、とても怖い存在。 そんな父が・・・

翌年もクリスマスには靴下を枕元に置いて寝ました。
そしたら靴下の中にお金が入ってました(笑)
ウチの両親は共働きでプレゼントを買いに行く暇がないし、もうばれちゃったからって。
次の日、そのお金で欲しいモノを買いました。
今では笑い話ですが、母にはこの思い出話しはしません。
私も親となって、ようやく 『 親 』 の気持ちが分かるようになってきたから。
きっと母は後悔してるのではないかな。
笑えるかもしれないけど、プレゼントを用意してあげればよかったな、と思ってくれているのではないかな。

そう思ってくれていると、私が信じたい。。。
  1. 2006/12/25(月) 09:23:40|
  2. おうち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

コメント

あっくん、いい笑顔するからなぁ。
プレゼントを手に笑ってる顔が目に浮かぶようですね。

サンタさんの正体を、kakkaさんは2年生で知ってしまったのね。早いなぁ。

私はもうちょっと大きくなるまで信じてたかな。
あ。ほんとは薄々感づいていたのかもしれないけど、気づかないフリをしてたんだったかなぁ。。。(笑)
  1. 2006/12/25(月) 12:19:33 |
  2. URL |
  3. みゃあ #SFo5/nok
  4. [ 編集]

あっくん、よかったねぇ!子供が喜んでくれるとほんと、うれしいよね~
毎日、がんばっている甲斐があるよね。
ウチにも無事、赤いサンタさんがきてくれて、子供は大喜び!インターホンが鳴って、サンタさんの姿を見るまで、
赤いサンタさんか黒いサンタさんかどうか、ドキドキだったらしい・・・
だから、なおさら嬉しかったみたいよ
来年も同じ手を使おうかな・・・
  1. 2006/12/25(月) 16:13:21 |
  2. URL |
  3. s&k #-
  4. [ 編集]

・みゃあさん・
そうなのよ~(笑)
あの笑顔を見ると、嬉しくなっちゃうのよね。
私も、教えてくれた友達がいなかったら、結構信じてただろうなぁ。
どうだろうね。教えてもらってよかったかな?


・s&kさん・
無事に赤いサンタで喜んだでしょ?
これっていいかもね~
いい子にしてないと、黒いサンタって。
クリスマス前はいい子になるかもね^^
  1. 2006/12/26(火) 09:15:01 |
  2. URL |
  3. kakka #FvrjlFvw
  4. [ 編集]

こんにちはぁ~

 素敵なクリスマスだったようですねe-420 
わたしは友人の子供のためにお菓子のお家を作ったりしてました。
kakkaさんのお家のクリスマスパ-ティ-素敵だろうな
是非、参加したいっ(笑)

 さて、わたしは幼稚園児の頃はすでに
サンタはパパだと思っていました
ナゼなら・・・
夜中にプレゼントを置く姿をみてしまったe-263
でも、確か?
しばらくは子供心に親には言いませんでした。
  1. 2006/12/27(水) 12:58:53 |
  2. URL |
  3. みのり #-
  4. [ 編集]

そっか~でもある年齢になるとみんなそうやって分かっていくよね~。
親になって初めて分かる親の気持ちってはっとさせられることありますね!
kakkaさんはあっくんにとってもきっととても素敵なお母さんなんだろうな^^

私、今ならサンタクロースっている?って子供に聞かれたら答えられるかも
というのも、ある地元の新聞記事を読んだばかりだから(笑)
新聞記者の人がまじめに7歳の女の子におしえるんだけれど、
サンタクロースはね。
この世の中に愛や思いやりや真心があるのと同じようにサンタクロースも確かにいるんでだよって答えるようにしようと思ってるの~。
来年忘れないように過去記事にメモアップしておこうかな(笑)
  1. 2006/12/27(水) 16:15:42 |
  2. URL |
  3. reori #-
  4. [ 編集]

こんばんは。
あっくん、プレゼントもらってよかったですね。

我が家では子供達には
「サンタさんは
“いる”って信じている人の所だけに来るんだよ」
って言ってるので、小3のお姉ちゃんも
「サンタさんはいない!」とは言わないの。
学校のお友達から聞いて知ってて、
信じているふりをしてるのかもしれないけど
それでもいいや。
誰かにプレゼントを贈りたいっていう気持ちが
サンタさん、って、
いつか子供達もわかってくれると思います。
  1. 2006/12/28(木) 00:24:39 |
  2. URL |
  3. RAMAママ #sSHoJftA
  4. [ 編集]

あっくんは何をもらったのかな?

kakkaさんのお父さんて厳格で怖いお父さんだったんだね。お写真はニッコリ笑ったお顔だったので、意外でした。
親が信じさせてくれたように、私も自分の子供にはいつまでも信じさせてあげたいなぁって思います。まぁ、さーちはもうすぐ小学生だし、限界も近いと思うけど・・(笑)
  1. 2006/12/28(木) 10:18:13 |
  2. URL |
  3. まぁぼ #ihMNMLjo
  4. [ 編集]

返事が遅くなってしまい、ごめんなさい。

・みのりさん・
幼稚園ですでに分かっていたなんて、みのりさんっぽい?!
そっか~見られてたんだね。
私も、プレゼントを置くときに目を開けたら・・・って考えてたんです。
今年は大丈夫でしたが、油断出来ませんね。
でも、みのりさんがだまっていてくれて、ご両親はうれしかったのではないかなぁ。


・reoriさん・
愛や思いやりや真心! いいね~。
きちんと言えるかなぁ、私(笑)
私は質問されたら逆に聞いてるかなぁ。
「サンタさんはいるの?」と聞かれたら、「どう思う?」って聞いちゃうかな。
これも今のうちだけだよね。


・RAMAママさん・
うん、うん。そうだよね。
私の友達の子供ちゃんも5年生なんだけど、信じてるの。
両親は頑張ってるなぁって感心しました。
そういう純粋な心というか、子供らしさ、みたいのはある程度は持っていてほしいですよね。


・まぁぼさん・
今年あっくんは『ヒカリのブレス』という、ウルトラマンの変身ブレスレットでした。
こういうキャラクターのおもちゃはやめたいのよね~
だけど、欲しがってたし。仕方ないか。
私の父親は怖かったよ。
巨人の星のお父さんみたいな感じ。
ちゃぶ台をひっくり返したこともあったかも(笑)ほんとに。
  1. 2006/12/28(木) 22:07:16 |
  2. URL |
  3. kakka #FvrjlFvw
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://kakkastudio.blog50.fc2.com/tb.php/236-7275d16b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。